BLOG

2019/01/14 19:37



昨日から販売開始となった、

✳︎Black Lace Frilly pants
✳︎Navy Lace  Frilly pants

大変好評いただいております。
ご購入下さったお客様誠にありがとうございます。

こちらは、元々ヴィンテージ のドロワーズを
忠実に再現してお作りしたものです。
何年か前までは、東京のヴィンテージ ショップでも何度か見たことがあるものの、今は買い付けに行ってもどこを見ても見つからない、
幻のようなアイテムになりました。


春にスカートや、ワンピースの下にそっと重ねて合わせたいアイテムです。




では、元々ドロワーズとは何かご説明致します。

ドロワーズは18世紀末、スカートの下に履く装飾品として開発されました。





当時は富裕層の贅沢品であり、スカートの裾から覗かせる装飾品としての役割が大きく、

下着でありながら、現在のレギンスに近い役割を果たしていましたが、その頃の形状は、

内股の部分は縫い合わされていないものが一般的でした。



それから、形状は、膨らんだり、レースやリボンの装飾品のついたものに時代と共に形が変わり、

60年代頃のスリムなファッションが流行した頃、より短く、実用的な下着が求められるようになり、現代のような下着の形に変化しました。


今回お作りした、丈の長いタイプのドロワーズは、そのスリムなファッションが流行する少し前から、流行しはじめの頃のスタイルになります。


ヴィンテージ のものに使われているものとほぼ同じ

ナイロンの生地を選び、それに合わせてレースを染めて同じ色のものを作ってから縫い付けられています。

そのレースの長さは40m。


ヒップや太ももあたりは、ヴィンテージ のものよりもゆとりのあるサイズ感にしています。




長い年月をかけて変化してきたドロワーズの

一番良いと思った頃のデザインをピックアップして

お作り致しました。


当店で扱っているヴィンテージ アイテムともマッチする、取り入れやすいアイテムになります。


是非ご覧になってくださいませ。